ブログ運営

【優先度順位公開】10日目12記事でAmazonアソシエイト通過しました

【優先度順位公開】10日目12記事でAmazonアソシエイト通過しました

こんにちは!ばぜっとです。

Amazonアソシエイト、無事に一発合格することができました~!

Amazonアソシエイトに申請するに至って、いろんな記事を読んでポイントを押さえたつもりでしたが、結局は初心者が記事を流し読みして知識をかじった程度。

とりあえず記事から拾ったポイントは押さえたつもりだけど、「どうせ取りこぼしとかありそうだし記事も未熟だしまあ受からないだろうな~」と思ったら12時間後にすんなり合格メールがきたので驚いています。

まだまだド素人のワタクシですが誰かの役に立てれば幸いですので、自分が申請したときのスペックや情報を載せておこうと思います。

審査に申請したときのブログ状況

ブログ開設時期・契約状況

3月10日にはてなブログProでブログ開設、19日に審査を通過しました。

はてなブログProなので、もちろん独自ドメインを取得しています。

記事数・記事文字数

申請したときの記事数は12記事で、そのうち日記が7記事、レビューが5記事でした。

文字数は最低1000字以上を意識しており、多い記事でも2000字程度でした。

ちなみにブログ開設から毎日更新していました。

PV数

アクセス解析を見る限り自分や他アフェリエイト(A8やafb等)による審査確認の訪問のみです。

実質、ネットユーザーから全く訪問されていない弱小ブログになります。

アフィリエイト広告との契約状況

前述のA8やafb等のアフィリエイトに登録はしていましたが、まだブログには広告を貼っていませんでした。

唯一楽天アフィリエイトの広告を貼っており、レビュー記事全てに1つずつ貼り付けていました。

Amazonプライム会員入会状況

3年ほどプライム会員で購入履歴も十分にあったので、この点は心配ありませんでした。

お問い合わせ・プライバシーポリシーページの作成有無

ゆくゆくはグーグルアドセンス申請時に必要となってくる項目なので、先に作成しておいてました。

どちらも作業工程自体は難しくなく、文言もコピペOKの記事から作成できるので作っておいたほうが良いかと思います。

コピペを使用する際、未申請であるグーグルアドセンスに関する文言は削除しました。

審査申請したときに行ったこと

プログラム運営規約の確認

プログラム運営規約には一度目を通して、規約違反がないかどうかチェックしました。

規約のなかに、「その他知的財産権を侵害するサイト」という項目があり、「本の中身の撮影写真」著作権に触れる可能性があるかなと思って念のため削除しました。

使用したメールアドレス

情報収集していたころに「メールアドレスはフリーアドレスよりもプロバイダアドレスを使用したほうが審査通過率が高い」という記事を何度か目にしました。

とりあえずの1回目申請だったのでフリーアドレス(@gmail)で登録したつもりだったのですが、どうやらキャリアメール(@ezweb.ne.jp)で申請していたらしくそれでも無事通過していました。

プロバイダメールのためにお金を払いたくない人は、キャリアメールで試してみてもいいかもしれません。

申請時に記入したブログ紹介内容

「256文字キツキツに書こう」とか「ペルソナを意識して書こう」とか色々なアドバイスを見かけましたが、筆者は見事に行き当たりばったりの適当な文章を書いて申請しました。

その際の文章がこちらです。(書いた文章は後に「Amazonアソシエイトホーム」→「アカウント管理」→「Webサイト情報の確認」から閲覧・編集できるようになります。)

ガーデニングや家電、便利グッズ、美容品、書籍等について、ライフスタイル系雑誌のように複数のジャンルについて役に立つ知識や情報を発信するブログを運営していきます。

複数の趣味や興味を持っている20代30代の女性を対象にして、実際に使用した商品の感想やランク付け、テクニックを紹介していきます。

ゆくゆくはブログ運営方法やネットサービス・アプリの紹介等の記事も手掛けていきたいと思っています。

…推敲すらされていない文章で恥ずかしいかぎりですが、これでも「取扱ジャンル」「ターゲット層」「ブログ運営目的」については一応触れています。

最低この3点を意識すれば及第点にたどり着けるのかもしれません。

自分にはまだ早いかも…と思わずにとりあえず申請してみよう!

Amazonの規約では最低5記事以上を審査基準にしているので、まずは臆せずAmazonアソシエイトに申請してみましょう。

ざっくり言ってしまえば1000字以上5記事以上でプライム会員でお問い合わせページとプライバシーポリシーページがあって運営規約を読んで抵触してなさそうだったら挑戦していいと思います。

下手に記事が増えてからAmazonアソシエイトに申請して落ちて、何が引っ掛かったのかを1記事ずつ確認していくのは大変です。

何回か落ちるとペナルティがあるわけでもないですから、早めに申請しといて損はないでしょう。

まとめ

自分の経験と、他記事で言及されているポイントをまとめてみました。

絶対押さえといたほうが良いポイント(優先度大)

  • 独自ドメイン取得
  • 文字数は1000字以上、記事数は5記事以上
  • 利用規約は絶対守る、グレーだと思ったら迷わず削除する

抑えたほうが良いポイント(優先度中)

  • お問い合わせ・プライバシーポリシーあり
  • 購入履歴ありのAmazonプライム会員アカウント

気を付けたほうがいいかもしれないポイント(優先度小)

  • 開設からの日数・更新頻度
  • メールアドレス
  • 申請時のWebサイトの内容紹介文

影響がないポイント

  • PV数
  • 他アフィリエイト利用の有無

優先順位の高い項目からクリアしていき、ぜひAmazonアソシエイトの審査を通過してください!

応援しています。