おうちで充実生活

インパクトもサイズも巨大!全長135㎝のコストコテディベアをレビュー!

インパクトもサイズも巨大!全長135㎝のコストコテディベアをレビュー!

コストコの売り場で不定期に販売されている巨大テディベアのぬいぐるみ。

あまりにも目を引く大きさと愛らしさでショッピングカートに入れているお客さんをちらほら見かけるほど大人気です。

実際、入荷してもすぐに売り切れてしまってなかなか手に入れるのが難しい商品みたいです。

そんなコストコの巨大テディベアの魅力をご紹介します。

どれだけ大きいの?

f:id:Bazett:20190319125926j:plain

全長は135㎝、重さは5㎏ほどあり、コストコの巨大カートにちょうど入るくらいの大きなぬいぐるみです。

足は自立できないので部屋に置くときは大体座る格好になります。

その場合高さは95㎝ほど、胴体と足の分を含めて奥行きは70㎝ほどのスペースが必要となります。

あと、筆者の興味本位でお腹まわりをメジャーで測ってみたのですが、なんとウエストは150㎝ありました。

メタボ…

f:id:Bazett:20190319125933j:plain

他にも、80㎝のお手軽サイズや236㎝の超巨大サイズのテディベアも展開しています。

どれだけ種類があるの?

「クリーム、アイボリー、グレー、ブロンド、ブラウン、エスプレッソ」の6色展開で販売されています。

筆者が持っているのはクリームとブロンドのぬいぐるみです。

地域やタイミングにもよりますが、売り場で6色全てを販売していることはほとんどなく、大体1~3色しか置いていません。

手触りは?

f:id:Bazett:20190319125940j:plain

毛の深いカーペットのようにふわふわした手触りをしています。

耳には薄い板のようなものが入っていますが、手足には入っておらず全体的に綿が敷き詰められている印象です。

毛が深いためそのまま部屋に飾ったまま放置してると、毛にゴミが絡まってしまうこともあります。

手やガムテープ、布団用クリーナー等で定期的に取り除いてあげましょう。

売り場で買うときは奥か後ろにあるテディベアをとろう

あまりの可愛さと大きさのあまり、テディベア売り場は子供や女性を中心にたくさんの注目を集めています。

物珍しそうにテディベアを眺めたり少し触ったりする人が大半ですが、
なかには親が赤ちゃんをテディベアの上に乗っからせたり、女性がテディベアに抱きついて自撮りしたりする人がいます。

実際にそのような現場を何回も見たことがあります。

やりたくなる気持ちは分からなくもないですが、あくまで新品として誰かの手に渡る商品。

あまり気分がよいものではありませんよね。

テディベアの作りはどの子も基本的に一緒なので、どうせ購入するのならあまり不特定多数の手に触れていない奥か後ろにあるぬいぐるみを選びましょう。

コストコが近くにないから買えない…という方へ

送料の関係でコストコよりも値段が高くなってしまうのがネックですが、「Amazon」や「楽天市場」、「Yahoo!ショッピング」でも取扱いがあります。

他にも、フリマやオークションで中古販売している人もいます。

ぜひのぞいてみてください。

おわりに

コストコの巨大テディベア、いかがでしたでしょうか?

子どもが貰ったら間違いなく嬉しいだろうし、大人も思わず童心にかえってしまうわくわくする商品ですよね。

自分の財布と置き場とよく相談して、購入を検討してみてください。

f:id:Bazett:20190319130003j:plain

でろーん。