おうちで充実生活

「マスクしてるとメガネが曇る…」もう二度と曇らないためにできる3つの方法

メガネ 曇り止め

コロナウイルスの影響で普段はマスクをつけないけどつけるようにしてる、という人も多くなったのではないでしょうか?

マスクをつけるだけでも多少の違和感があるのに、普段メガネをかけている人は

マスクから漏れる吐息でいちいちメガネが曇る!イライラする!煩わしい!

という苛立ちを経験したことがあるのではないでしょうか?

メガネが曇りにくくなるマスクも販売されてはいますが、あくまで曇りにくくなるだけであって安定して曇らないようになるわけではありません。

それにマスクが品薄の今、自分の需要にぴったりなマスクを見つけるというのもなかなか難しくなっています。

そこで、本記事ではメガネが曇らないようするくもり止め効果を持つ商品をピックアップしました。

クリーナータイプ、塗るタイプ、クロスタイプの3パターンを用意しましたので、自分に合った製品を見つけてくださいね。

クリーナーに曇り止め効果があるものを使う

1「メガネクリーナー ふきふき くもり止めタイプ」

恐らく一番街中で見かけるメガネクリーナーではないでしょうか?

ほんの少しだけシートが濡れており、レンズの指紋汚れをしっかり落としつつもレンズのくもりをしっかり防いでくれます。

個包装なので必要な分だけ携帯してスッとポーチ等から取り出せるのもいいですね。

メガネに曇り止めを直接塗る

1「フィッティPLUS+ メガネのくもり止め」

created by Rinker
フィッティ
¥698
(2020/04/10 08:51:09時点 Amazon調べ-詳細)

メガネレンズ片面に液を一滴ずつ垂らし、ティッシュや柔らかい布でまんべんなく拭くことでくもり止め効果を発揮してくれます。

レンズの汚れ落としとしても効果があり、約60回分使えます。

実は筆者もこの製品を使っているのですが、ちゃんとまんべんなく塗れば丸一日くもり止め効果を維持してくれますよ。

2「メガネのくもり止め 濃密ジェル 耐久タイプ」

created by Rinker
ソフト99コーポレーション
¥1,570
(2020/04/10 08:51:10時点 Amazon調べ-詳細)

液の飛び散りがないジェルタイプです。

メガネレンズ片面に米粒大のジェルをつけて、ティッシュや柔らかい布でまんべんなく拭くことでくもり止め効果を発揮してくれます。

使用回数は約100回分とお得です。

くもり止め効果を最大限発揮するためにも、塗る前に必ずレンズの汚れを落としてね!

曇り止め効果のあるメガネクロスを使う

1「フォグストップ缶 強力メガネのくもり止め」

ぱっと見はどこにでもあるメガネクロスですが、このクロスで何度かレンズを拭くだけでくもり止め効果を発揮する画期的な商品です。

使用回数は無限ではありませんが、なんと300回使用可能。

レンズの指紋汚れを落としつつもくもり解消だってできる、今話題の一石二鳥商品です。

2「くり返し使えるメガネのくもり止めクロス」

created by Rinker
ソフト99コーポレーション
¥899
(2020/04/10 08:51:11時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはドライタイプのクロスが3枚入っており、1枚でメガネ25本分使用可能とのこと。

チャック付き保管袋なので、使用後はすぐ収納して携帯することができます。

上述のフォグストップ缶は品切れ気味ですがこちらは在庫が安定してるので

どうしてもフォグストップ缶じゃないとイヤ!という人以外はこちらでも十分効能を感じるはずです。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

たったひと手間でメガネが曇るストレスから解放されるとなれば、お値段以上の価値はきっとあります!

自分にピッタリなくもり止め商品で大事なメガネをケアして、マスク着用生活を少しでも快適にしてくださいね!