【楽天スーパーSALE期間限定実施中】

半額以下アイテムが約200万点!

重たい水や買い溜めしたい商品を買うなら今!

5月11日まで楽天市場でポイント44倍!

忘れないうちにエントリーして参加する

おうちで充実生活

実は19年度キャッシュレス決済顧客満足度調査1位は楽天ペイ!出遅れてる人は急げ!

楽天ペイ レビュー

あなたは、キャッシュレス決済デビューはお済みですか?

LINE Pay?それともPayPay?

王道のキャッシュレス決済もいいけど、実は19年度キャッシュレス決済の顧客満足度調査1位は「楽天Pay」だって知ってましたか?(参照記事:https://corp.rakuten.co.jp/news/update/2019/1224_03.html

楽天ペイ

評価された項目はこの5つ。

サービスの満足度1位
企業・ブランドへの期待1位
全体的な品質評価1位
コストパフォーマンス1位
他者への推奨意向1位

えっ、20%還元キャンペーンを大々的にやってたLINE PayやPayPayの方が上だと思ってた、意外…

そんなふうに驚いた方もたくさんいることでしょう。

どうして楽天ペイが1位になったのか、楽天ペイの魅力はなんなのか気になりますよね?

本記事では、そんな楽天ペイの魅力について詳しく紹介しますね!

楽天ペイってなに?

楽天ペイ

クレジットカードや楽天銀行口座を登録して、スマホアプリで簡単に支払いができるサービスのこと。

ネットや店舗で使用でき、決済料金のうち数%のポイント還元がある。

…うん、そりゃそうだ!

これだけじゃテンプレすぎるので、楽天ペイの基本的な特徴を表にしてまとめましたよ。

項目スペック
基本還元率(消費者還元事業を含む)2~7%
チャージ決済方法楽天カード/楽天銀行/ラクマ売上金
連携可能なクレジットカード楽天カード/VISA/Mastercard
ポイント使い道楽天ペイで支払い/楽天サービス支払い/ANAマイルなど
加盟店300万店
ポイント付与上限月25000円分
ふむふむ、魅力的なメリットもあれば、「これってどうなの?」て思えるデメリットもあるね!

では、次の項目で「楽天ペイ」の詳しいメリット・デメリットを見ていきましょう。

キャッシュレスバナー

楽天ペイのメリットは?

主に、以下の3つが挙げられます。

  • 楽天ポイントが貯まりやすい
  • 貯まった楽天ポイントはいろんな使い道がある
  • 「Suica」の発行・チャージ・利用ができる(20年春予定)

順番に見ていきましょう。

楽天ポイントがたまりやすい

楽天カードを使って楽天ペイにチャージすると、1%プラスでポイント還元されます。

さらに、楽天カードの引き落とし先が楽天銀行になっている場合はプラス1%され、合計2%還元率がアップ!

楽天に関連するサービスと連携することで、より多くのポイントをゲットできるのが楽天ペイの強みです。

貯まった楽天ポイントはいろんな使い道がある

ためた楽天ポイントは、いろんな使い道が用意されています。

  • 楽天ペイでの支払い
  • 楽天市場や楽天ブックス、ラクマの支払いで使用
  • 楽天モバイル使用料金
  • 楽天カードの月利用料金(申請が必要)
  • ANAマイル交換

ポイント消費手段の汎用性が高く、使い道が多いのは安心ですね。

「Suica」の発行・チャージ・利用ができる(20年春予定)

楽天ペイは2020年春にSuicaと連携できるようになります!

Suica連携で出来るようになることは主に2つ。

  • アプリ内のSuicaチャージで楽天ポイントが貯まる!
  • 全国の鉄道・バスのほか、交通系電子マネーとして約60万店舗での支払いに利用できる!

交通系マネーと連携すると使用の幅がグッと広がってグッと便利になりますね。

個人的にかなり心待ちにしている機能です

楽天ペイのデメリットは?

主に、以下の3つが挙げられます。

  • 連携可能なクレジットカードが少ない
  • 公共料金・税金支払いに対応していない
  • 現金化できない

順番に見ていきましょう。

連携可能なクレジットカードが少ない

対応しているカードは、楽天カード/VISA/Mastercardの3ブランド飲みとなっています。

しかもポイント還元率のことを考えると、連携すべきカードは楽天カード一択。

「今楽天カードを持っていない人」「楽天カードを所有するつもりがない人」にとっては、恩恵が少ないサービスとなってしまいます。

逆に「楽天カードの申し込みを考えている人」「楽天カードを所有している人」にとってはピッタリなサービスといえるでしょう。

公共料金・税金支払いに対応していない

楽天ペイは、公共料金や税金支払いには対応していません!

公共料金や税金を支払うであろう会社員や世帯主の人にとっては少々不便な点でしょう。

一方、扶養に入っている主婦や大学生にとっては、通常の買い物をするだけでポイントが貯まりやすい楽天ペイは使い勝手のいいサービスとなるでしょう。

現金化できない

残念ながら楽天ポイントは現金化することができません!

正確には、楽天証券で投資信託を買ってすぐ売る方法、楽天ふるさと納税の寄付金として使う方法、楽天市場で商品券を買って金券ショップで売る方法がありますが、どれも回りくどいですよね。

くり返しになりますが、楽天ポイントの使い道は

  • 楽天ペイでの支払い
  • 楽天市場や楽天ブックス、ラクマの支払いで使用
  • 楽天モバイル使用料金
  • 楽天カードの月利用料金(申請が必要)
  • ANAマイル交換

など、多くの手段が用意されています。

水や米など重たいものを買ったり、気になる本を買ったり、ラクマの支払いに使ったりして上手にポイントを消費していきましょう!

使えるお店は?

コンビニやドラッグストア、飲食店、家電量販店など様々なお店で利用可能!

楽天ペイ 使える店
筆者は楽天モバイルの支払いや楽天市場・ラクマでの買い物、スーパーのフレスタ、各種ドラッグストアに使うことが多いかな

また、ネットでも様々なサイトで利用することができます。

Oisix/BUYMA/TOHO CINEMAS/ドスパラ/JINSオンラインショップ/夢展望/ドミノピザ/三越オンラインストア/DMM.com/ドクターシーラボ/ひかりTVショッピング/めちゃコミック/レコチョクMusicストア

これらのサイト決済が、楽天IDとパスワードだけでかんたん支払いできますよ。

楽天ペイの始め方は?

以下の3ステップだけ!

  1. アプリストアから「楽天ペイ」をダウンロード!
  2. 楽天会員に無料登録をタップ(すでに楽天会員かつクレカ登録している方は自動で表示されます)
  3. メールアドレス・ユーザーID・パスワード・基本情報を入力して登録完了

ほんの数分で登録完了できるので、身構えなくても大丈夫ですよ!

まとめ

楽天ペイの特徴を改めてまとめます。

  • 楽天カード×楽天ペイの組み合わせで高ポイント還元
  • 楽天ポイントの使い道が多いので邪魔にならない
  • 使えるお店は300万点以上!
  • 無料で使える

楽天ペイアプリをお友達に紹介することで200ポイントもらえるキャンペーンもただいま開催中。

超お得にポイントが貯まる楽天ペイ、ぜひ今から始めましょう!

楽天ペイ