おうちで充実生活

お茶を嗜むケトルは温度調整できる「ティファール ジャスティンプラス」が最適!実際に淹れてレビュー!

ティファール ケトル

2019年9月に発売された「ティファール ジャスティン プラス コントロール 1.2L」

筆者は緑茶・紅茶・コーヒー全般大好きで、暖かい飲み物が快適に飲める秋冬はケトルが大活躍の日々。

ある日京都の茶葉屋で偶然飲んだお茶があまりにも甘く美味しいのが衝撃で、もっと温度や淹れ方にこだわりたいと思い、温度調整可能のティファールケトルを購入しました。

「温度調整機能のためだけにわざわざケトルを買い替えるのはなあ…」

と購入をためらっている方!

実際に購入して3ヵ月ほど経つのですが、筆者は普通のティファールケトルから買い換えて本当に良かったなあと満足しています。

本記事では「ティファール ジャスティン プラス コントロール 1.2L」を使用することで普段のお茶淹れがどれだけスムーズでラクで美味しくなれるかについてレビューしていきます!

ティファール ジャスティン プラスのスペック概要

本体サイズは、160×210×230mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約1,150g。

消費電力は1,250Wとなっています。

容量は1.2ℓとなっており、カップ最大8杯分のお湯を注いだり、パスタを茹でる熱湯をケトルですばやく沸かせたりと幅広い活用が見込めます。

蓋は開いた状態で固定することができ、従来モデルよりも間口が30%広くなっているので、水入れやお手入れもラクにこなすことができます。

また、水あかがつきづらい「ウルトラポリッシュ底面」を採用しており、衛生面が気になる方にとって嬉しいポイントです。

もちろん自動電源オフ機能空焚き防止機能も搭載されており、安全面もバッチリ。

そして、目玉である温度設定機能では、60/70/80/85/90/95/100℃の7段階で温度調整可能となっています。

一口に茶葉といっても種類によって最適温度が60度~95度と幅があり奥が深い世界なので、こだわる方にはとてもありがたい機能ですよね。

さらに好きな温度で60分間の保温も可能なので、いちいち温めなおす手間が省けます。

気になる沸騰性能に関してですが、公式HPにて以下の結果が公表されています。

コーヒー1杯分 (140cc/沸騰100℃)1分55秒 (最低水量300cc)
カップラーメン1杯分 (500cc/沸騰100℃)2分52秒
満水(1.2ℓ/沸騰100℃)6分20秒

家電批評雑誌「MONOQLO」では沸騰速度最速の評価を得ており、申し分ない性能を備えたケトルといって間違いないでしょう。

機能面・衛生面・安全面全てにおいて高評価を得てるよ!さすが品質に定評のあるティファールだね!

実際にケトルでお茶を淹れてみた

外袋は捨ててしまったので正確な商品名は分からないのですが、今回は前述した京都の茶葉を使用します。

お値段は通常茶葉の2倍以上して高かったのですが、本当に美味しいです。

だからこそ温度や淹れ方にこだわらないともったいないし、こだわればこだわるほどまっすぐ美味しさで期待に応えてくれる気がします。

買った当初に調べておいた適切な茶葉量・温度・蒸らし時間等をメモしてあるので、その通りに作っていきます。

水道水を使用する場合は、カルキを抜くために沸騰ボタンを押して100度まで沸騰させましょう。沸騰させたのちお湯が80度まで下がるのを待ちましょう。

モニターから一目でリアルタイムの温度が把握できるのでラクちん!

今回はミネラルウォーターを使用するので、左上の温度設定ボタンで80度に設定します。

2秒たつと温度表示が点滅から点灯に変わってピッと音がして加熱が始まります。

沸騰し終わったらピーピーと終了合図が鳴るので、早速お湯を茶葉に注ぎましょう。

結果…

できあがり!あらおいしそう!!てかおいしい!!!

保温したいときは、左上の温度設定ボタンで好みの温度に調整した後に右下の保温ボタンを押しましょう。

「おいしいもう一杯!」となっても、スムーズに二杯目を淹れることができますよ。

おわりに

「ティファール ジャスティン プラス コントロール 1.2L」、いかがでしたでしょうか。

ケトルはただ水を100度に沸騰させりゃOK!という人にとっては温度調整機能はさほど必要ないかもしれませんが

せっかく買った茶葉なんだからより美味しく飲みたい!
工程が多いと萎えてしまうからラクして温度調整したい!

という人とっては需要ピッタリ、うってつけの商品です。

こだわって淹れることでもしかしたら「あれ?いつもより美味しいねどうしたの?」と気づいてもらえたり褒めてもらえたりすることもあるかもしれません。

自分のこだわりポイントがしっかり相手に伝わると淹れた側も誇らしいですよね!

ぜひ「ティファール ジャスティン プラス コントロール 1.2L」でより楽しいティータイムをお過ごしくださいね!