【楽天スーパーSALE期間限定実施中】

半額以下アイテムが約200万点!

重たい水や買い溜めしたい商品を買うなら今!

5月11日まで楽天市場でポイント44倍!

忘れないうちにエントリーして参加する

内向的な生き方講座

ストレングス・ファインダー2.0で自分の強みを診断した結果【典型的な内向型】でした

まずは、この本をご存じでしょうか?

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980
(2020/06/06 21:24:55時点 Amazon調べ-詳細)

あなたの「強み」が何なのかが判明するストレングス・ファインダーのweb診断を受けられる本です。

2.0とついているのは新版であり、最新のWebテストにアップグレードしたから!

ストレングス・ファインダー診断を受けることで自分の才能を可視化でき、自分の「強み」を最大限に活かせるようになります。

実際にストレングス・ファインダー診断は20か国語以上の言語に翻訳され、100以上の国々の企業や学校、コミュニティで活用されているんだとか。

「世界中で利用されているこの診断なら「自分」についての答えがわかるかもしれない…」、実績のあるものにそう期待を寄せるのはもはや人の性ですよね。

筆者ももちろんその一人で、ストレングス・ファインダー診断を受けてきました!

診断前まで筆者はあくまで自称「内向型」だったのですが、ストレングス・ファインダーの診断結果を見て「ああ、典型的な内向型やん」と思わず苦笑する場面も(笑)

そんな本記事では、

  • ストレングス・ファインダーの診断方法
  • ストレングス・ファインダーの診断結果
  • ブログ運営にあてはめ、どうやってその強みを活かしていくか

について書き連ねていきますね!

ストレングス・ファインダーで判明する資質

ストレングス・ファインダー診断をすると、34の資質から上位5位の資質が判明します。

34の資質項目は、以下の通りです。

アレンジ/運命思考/回復志向/学習欲/活発性/共感性/競争性/規律性/原点思考/公平性/個別化/コミュニケーション/最上志向/自我/自己確信/社交性/収集心/指令性/慎重さ/信念/親密性/成長促進/責任感/戦略性/達成欲/着想/調和性/適応性/内省/分析思考/包容/ポジティブ/未来志向/目標志向/

診断を受ける前に、「どれが上位5位にくるかな?」と予想してみるとよいでしょう。

因みに筆者は「内省・分析思考・個別化・自己確信・慎重さ」を選びました。

ストレングス・ファインダー2.0の診断方法

ストレングスファインダーの診断方法は以下の通りです。

  1. 書籍の綴じ込みを開封して「アクセスコード」を確認
  2. 公式サイトにアクセスする
  3. トップページの右上にある「コードの引換」を選択
  4. 「アクセスコードの引換」画面が出たら、アクセスコードを入力して「続ける」を選択
  5. 新規ユーザーとしてアカウントを作成する
  6. ストレングス・ファインダー2.0診断開始!

答えるスピードにもよりますが、質問は177個&診断は30分程度はかかります。

診断が終わるまで基本ノンストップなので、トイレや用事を済ませてから受けてくださいね!

診断が終わったらすぐに診断結果ページを確認しましょう。

上位5位の資質と、以下のレポートを閲覧することができます。

  • 強みの洞察を中心としたトップ5の資質説明レポート
  • 数千件の成功事例に基づいた行動アイデア
  • あなたの資質とその活用方法に対する意識を高めるための質問

もちろん、各資質の説明は書籍のほうでも詳しく解説されています。

書籍とWebを交互に見ながら、自分の強みが一体何なのかしっかり噛みしめましょう!

ストレングスファインダーの結果

筆者が実際に診断した際に判明した、上位5位の資質がこちらです。

  1. 慎重さ
  2. 最上志向
  3. 内省
  4. 分析思考
  5. 適応性
絵にかいたような内向型やね…

筆者は診断前に「内省・分析思考・個別化・自己確信・慎重さ」を予想したのですが、5個中3個は的中しました。

言い方を変えれば、「最上志向・適応性」は自分の中で強みとしては盲点だったわけです。

では、上位5位の資質はどんな意味を持つのかについて見ていきましょう。

内向型とは、「意識が自分の中に向くタイプの人間」のことを指します。

言い換えれば「考えることが好き」「一人の時間が大切」といった特徴に当てはまる人のことです。

逆に外向型とは「意識が自分の外に向くタイプの人間」のことを指し、「話すことが好き」「みんなとの時間が大切」といった特徴が当てはまります。

「自分が内向型と外向型どちらのタイプなのか気になる」方は、こちらのタイプ診断記事で一度診断してみるとよいでしょう。

一人の時間が大切な人は「内向型」という言葉を知ってほしい!まずは自己診断テストをしてみよう

また、「内向型のよくある特徴や悩みについて具体的な解決策が欲しい」という方はこちらのまとめ記事が参考になります。

【内向型】全記事読むのは面倒?…気持ちは分かる!じゃあこの7記事だけ読んで!

 ①慎重さ

慎重さという資質を持つ人は、決定や選択を行う時に細心の注意を払います。あらゆる道のりには、危険や困難が待ち受けていると考えています。

正直「1位がこれかよ…(落胆)」と思ってしまったのですが(笑)、確かに思い当たる節は色々とあります。

  • 待ち合わせの20分前には着くように移動する
  • 提出書類を何度も見返して何度も書き直す
  • 他人に対して簡単に心を開かないし自分のことを話さない
  • すぐに「この人とは友達だ!」とは思わない

そうなると「慎重さ」って「決断力がない」「行動が遅い」というマイナスイメージを持ちがちですが、意外とそうでもないらしい。

例えば…

  • 慎重な人ほどギャンブルや喫煙、不倫をする率が低い
  • 起業するときに今までの仕事を辞める人と、両立する人では慎重な後者の方が成功する率が高い
  • 慎重で先延ばしをする人は創造性が高く、斬新なアイデアを思いつく人が多い

といった強みを秘めているのだとか!

つまり、「慎重」な人こそ「いろんな可能性を念頭に置いて選択を吟味し、正確に事を進められる」才能を持っているのです。

②最上志向

最上志向という資質を持つ人は、強みを利用して、平均的ではなく最高の水準を、個人ないしは集団において追求します。単なる強みを最高レベルのものに変えようとします。

「最上志向」というワードがいまいちピンとこなかったので上位5位に来るとは予想してなかったのですが、説明を読んだ今となっては分かります。

  • 買い物では高くても質の良い商品を買わないと満足できない
  • 買い物の際はレビューや口コミ、ランキングを参考にして比較検討しまくる
  • 副業で〇万目標!を達成してもあまり満たされず、すぐ〇〇万目標!となる
  • 自分の弱み(協調性や社交性)をあまりコンプレックスとして認識してない(強みを活かすことの方が大事なので)

ただここで注意が必要なのは、「最上志向は選択疲れしやすく幸福度や満足感を得にくい」という点です。

例えば…

  • 悩んだ挙句一つに絞って購入したけど、あとから「あっちのほうが良かったかな…」という後悔が出てくる
  • 家賃レベルがあがっても、結局タワマンとか都会に憧れる

というように、上ばかり見て求めてしまうあまりなかなか満足する領域に達しにくいのです。

この点については、「最上志向」の欠点を念頭に置いて日ごろから意識に働きかける必要があるなーと感じます。

ですが、自分の強みをいかに伸ばしていくかに焦点を当てる「最上志向」は、ストレングス・ファインダーととても相性の良い資質ともいえます。

「最上志向」な人こそ「自分の強みを最大限に活かして成功につなげる」才能を持っているのです。 

③内省

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

ああ、これはもう大好きです。というか、そもそもこれが好きじゃなきゃブログなんてやってないね。

  • 良く頭で考えて、適切な表現がまとまってから話し始める
  • 懇談会やディスカッションだと自分の意見をうまく表現しきれないから苦手
  • 話すことよりもじっくり表現を推敲できる書くことのほうが得意

「内省」と「慎重さ」は似ていて、やはり「決断力がない」「行動が遅い」というマイナスイメージを持たれがち。

しかし…

  • 内省的な人ほど問題解決するために長く取り組む体力がある
  • 内省的な人ほど何かに集中してより高い知識を身につけたり、パフォーマンスを向上させたりできる

といった長所を持ち合わせています。

「内省」的な人こそ「問題を納得するまで深く掘り下げて、問題解決できる」才能を持っているのです。 

④分析思考

分析思考という資質を持つ人は、物事の理由と原因を追究します。状況に影響を与える可能性のあるすべての要素を考慮に入れる能力を備えています。

ああ、これはもう大好きです。というか、そもそもこれが好きじゃなきゃブログなんてやってないね(2回目)。

  • ニュースや情報を見るときは、客観的な事実やデータがないと信用できない
  • 相手の話はちゃんと理屈が通ってないと納得できない
  • 漫画でも「このキャラの取った行動の裏にある背景は何だろう?」ということをやたら考察したがる

筆者の予想ですが、この手の診断が好きな人は分析思考が当てはまりやすいのではないでしょうか?

そんな「分析思考」ですが、「融通が利かなくて頑固」といったマイナスイメージが思い浮かぶかもしれません。

ですが…

  • 分析をすることで、世の中の常識をアップデートすることができる
  • 世界が目まぐるしく変化していく現代において、正確に変化に追いつくには分析思考が必要不可欠
  • 難解なことを簡単に分かりやすく説明するには分析しないと伝わらない

というように、「分析思考」は世の中を分かりやすく解明してさらに発展させるには必要不可欠の資質なのです。

「分析思考」の人こそ「複雑な事象をシンプルに分かりやすくかみ砕き、問題の根本原因の追究ができる」才能を持っているのです。 

⑤適応性

適応性という資質を持つ人は、流れに沿って進むことを好みます。今を大切にし、それぞれの時点で進む方向をひとつずつ選択することにより、将来を見極めます。

これは最初見た時なんのことなのかよくわからなかったのですが、どうやら「状況に応じて柔軟に対応できる人」ということらしい。

  • コロナが流行しても今できることをやるしかないから、淡々と衛生対策をして出来る限り普通に過ごす
  • 今やるべきことはメディアの報道に一喜一憂することではなく、手を動かしてブログ更新することだと考える
  • 旅行のスケジュールは計画を立てるよりもなるがままにするほうが好き

こうみると「最上志向」と矛盾してね?「慎重さ」と矛盾してね?と疑問を抱く方もいるかもしれません。

ですが…

  • 最上志向を持ちあわせているがゆえに、不測の事態でも今できる最善を尽くすことができる
  • 慎重さを持ちあわせているがゆえに、目の前で起きている変化に対して冷静に対処できる

といった捉え方もできるでしょう。

「適応性」のある人こそ「起こってしまったことに動じず、落ち着いて前に進んでいく」才能を持っているのです。 

ストレングスファインダーは中古で買うと診断不可!

注意してほしいのが、「診断したいのなら絶対中古で買ったらダメ」ということです。

書籍同封のアクセスコードは、1人がストレングス・ファインダーの診断を受けると、本人以外利用不可となります。

そのため、診断済のストレングス・ファインダー中古書籍は200円ぐらいの値段しかついていません…価値が暴落した証拠ですね。

「ストレングスファインダー診断を受けたい!」という方は、必ず新品を購入しましょう。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980
(2020/06/06 21:24:55時点 Amazon調べ-詳細)

自分の強みをブログ運営にどう活かすかを考えてみた

慎重さ・内省・分析思考・最上志向は「ブログ運営の質」を高めるのには向いている資質であると言えるでしょう。

なぜなら、慎重にターゲット選定や記事構成を練り、投稿記事の動向を分析し、どうしたらPVや成約率が増えるかを内省し、最上志向でさらなる収益を目指すサイクルは重要だと思うからです。

そのため毎日更新して量産型記事を投稿する手法は、ペースが速くなることでサイクルの質が雑になりやすく、自分の肌に合わないと考えています。

しかしこの資質に傾きすぎると…

  • こだわりすぎて必要以上に時間がかかってしまう
  • 自分の望む以上に投稿頻度が遅くなる
  • 目標達成しても満足できず、自分を褒めてあげることができなくなる

といった事態に陥りやすいリスクもあります(実際そうなってる)。

なので、今後は「自分の強みはブログ運営に向いているしサイクルはそのままでもいいけど、ほどほどにしないと効率性や生産性が落ちてしまうよ」と意識しながらバランス良くブログ運営に励みたいなと思います。

そして、適応性から「自分は不測の事態でも柔軟に対応できる強みがあるんだ」と自信を持って、今できることに全力を尽くしたいところです。

まとめ

筆者は、ストレングス・ファインダー診断において典型的な内向型っぽい資質が上位5位に食い込みました。

  1. 慎重さ
  2. 最上志向
  3. 内省
  4. 分析思考
  5. 適応性

意外性こそはなかったものの、こうやって客観的に強みをあぶりだせたことは大きな収穫。

今後の自身のブログ運営や日常生活に、意識的に強みを活かしていけそうです。

そんなストレングス・ファインダー診断は、こんな人におすすめです。

自分の弱みばっかり気にしてしまうのをやめたい人

自分の強みを認識して、自己肯定感を高めたい人

主観的に見てもわからない自分の良さを引き出したい人

是非、あなたの「強み」を明確にして、今後のあなたの人生をより良いものにしてくださいね!

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980
(2020/06/06 21:24:55時点 Amazon調べ-詳細)

当ブログはmintoさんの教材を参考にして運営しています

当ブログ「ウチ充」は、ブログ運営にあたって「mintoさん」の2つの教材を参考にしています。

「ブログ運営に必要な基礎知識やマーケティング、心理学について本から学びたい…、でも本を読む時間も体力もない」

「ブログ運営において実績のある人が書いた、初心者向けのノウハウが凝縮している教材を使いこみたい」

そんなことを普段から考えている方にはぜひ読んでほしい教材です。

実際に著者のmintoさんは、セミナーや書籍から知識を貪欲に吸収し続け、実直にPDCAサイクルを回し続けた結果

「54記事で5か月目に18万PV」

という誰もが羨む成果を叩き出しています。

つまり、ブログ運営に必要な知識を身につけるために読まなくてはならないであろう数十冊の知識が、この教材1つにギュットと濃縮されている、というわけです。

本数十冊分といえば、相当なお値段になるのは想像に難くないですよね…?

この教材なら本数十冊分の要約された知識とともに、mintoさん自身の体験談を踏まえたブログ戦略も同時に学ぶことができます。

そして教材の中身以外にも注目すべき部分があり、それはmintoさん曰く「この教材説明文(LPページ)」は業界平均よりも高い成約率を叩き出している」という点です。

これはどういうことかというとつまり、「教材の説明文を読むだけでも、人の心を動かすライティングスキルがどういうものかを体感できる」ということ。

教材の説明文だけでも一読の価値あり、そして中身は言わずもがななのがお分かりいただけるでしょうか?

筆者自身この教材を参考にしながらブログコンセプトやターゲット選定をしました。

そして、ブログライティングの際も教材に書いてある内容を意識して書くように心がけています。

ちなみに当ブログ「ウチ充」のコンセプトは、多方面からお褒め頂くことが多いです

その努力が実ったのか収益面も嬉しい変化があり、20年4月は最高収益25万円に到達することができました!

そんなmintoさん執筆の本教材、「売れるブログコンセプトの作り方」は2980円、「秘伝のブログ心理学」は19800円であなたのものにすることができます。

ぜひここに書かれてある知識を吸収し、手を動かし、あなたのブログ運営の転換期へとなるキッカケにしてくださいね!